はっすとん

ハースストーンのブログ。まとめやデッキ紹介をしてます

【グルールストンピィ】MTGAデッキ紹介

グルールストンピィ
スタンダード
 グルールストンピィ

メイン マナ 枚数
ラノワールのエルフ (緑) 4
生皮収集家 (緑) 4
成長室の守護者 (1)(緑) 4
クロールの銛撃ち (1)(緑) 4
翡翠光のレインジャー (1)(緑)(緑) 4
鉄葉のチャンピオン (緑)(緑)(緑) 4
無効皮のフェロックス (2)(緑)(緑) 4
生体性軟泥 (3)(緑)(緑) 2
原初の飢え、ガルタ (10)(緑)(緑) 3
ドムリの待ち伏せ (赤)(緑) 3
ボーラスの壊乱者、ドムリ (1)(赤)(緑) 2
  14
踏み鳴らされる地   4
根縛りの岩山   4
合計(メイン)   60
合計(サイド)   0

 

 

 

【緑単ストンピィ】をベースに赤をタッチすることで《ドムリの待ち伏せ》《ボーラスの壊乱者、ドムリ》を扱えるようにしたデッキ。

f:id:bonkula-t:20190507163234j:plain

f:id:bonkula-t:20190507163243j:plain

上記カードはどちらもクリーチャーのサイズで殴り勝つこのデッキのコンセプトを崩さずに、従来の緑単が苦手だったクリーチャーへの除去手段も兼ね備えているのが優秀。

《ボーラスの壊乱者、ドムリ》の+1能力から打ち消しに強くなり、コントロールデッキ相手にも戦いやすくなっている。

《ボーラスの壊乱者、ドムリ》の常在型能力は《原初の飢え、ガルタ》のコスト減にも役立ち、+1能力の打ち消し耐性と合わせてよりこのフィニッシャーを活かせるようになった。

f:id:bonkula-t:20190507163127p:plain