はっすとん

ハースストーンのブログ。まとめやデッキ紹介をしてます

【赤単バーン】MTGAデッキ紹介

赤単バーン
スタンダード
 赤単バーン

メイン マナ 枚数
静電場 (1)(赤) 4
ヴィーアシーノの紅蓮術師 (1)(赤) 4
焼身のシャーマン (1)(赤) 4
ゴブリンの鎖回し (赤)(赤)(赤) 4
どぶ潜み (2)(赤) 2
ショック (赤) 4
稲妻の一撃 (1)(赤) 4
魔術師の稲妻 (2)(赤) 4
危険因子 (2)(赤) 2
批判家刺殺 (2)(赤) 4
舞台照らし (2)(赤) 4
  20
合計(メイン)   60
合計(サイド)   0

 

 

 

赤の豊富なソーサリー・インスタント火力とそれをトリガーにダメージを飛ばせる《静電場》《どぶ潜み》から直接相手のライフを燃やしていくデッキ。

f:id:bonkula-t:20190304230424j:plain

f:id:bonkula-t:20190304230411j:plain

 

このデッキは《焼身のシャーマン》も採用することで相手の動きに対してもバーンダメージを飛ばしていくことができる。

f:id:bonkula-t:20190304230450j:plain

《焼身のシャーマン》は起動能力を使えば自身も殴れる火力になってくれるのも優秀。

 

非常に安定して相手の顔にダメージを飛ばせるデッキで【赤単アグロ】以上に《舞台照らし》《批判家刺殺》を絢爛コストで使いやすいのも強み。

f:id:bonkula-t:20190304222841p:plain

f:id:bonkula-t:20190304222852p:plain