はっすとん

ハースストーンのブログ。まとめやデッキ紹介をしてます

【ハースストーン闘技場】シャーマンのパワーカードまとめ

コモン

f:id:bonkula-t:20190112005842p:plain
シャーマンの闘技場で最も評価の高いカード。
5マナ相当のスタッツに2マナ相当の効果で単純にコスト以上のバリューがあるのが優秀。効果も非常に使い勝手が良く、3点火力で敵のミニオンを除去したり、顔にもダメージを飛ばせるためリーサル火力としても使える。

 

f:id:bonkula-t:20190112005856p:plain
万能除去。0/1挑発にするため完全な除去とはいえないが、断末魔をケアできるのがこのカードの魅力。

 

f:id:bonkula-t:20190112005915p:plain
ハンドアドを得られる2マナミニオン。効果の性質上、中盤以降に引いてもバリュー期待値が高く、どのタイミングで使っても仕事ができるのがオイシイ。エレメンタルシナジーが安定するようになるのも嬉しいポイント。

 

f:id:bonkula-t:20190112005934p:plain
優秀なバフ効果を持つミニオン。お手軽にテンポを取れる。これをピックした後は1マナミニオンを多めに採用したい。

 

f:id:bonkula-t:20190112005948p:plain
扱いやすい武器。2点火力で3ターン分殴れるのは、細かな盤面の取り合いでかなり有利に働く。

 

f:id:bonkula-t:20190112010505p:plain
オーバーロードが重いが2マナで相手の大型ミニオンも潰せるのが魅力。闘技場は中~大型ミニオンもバランス良く採用されるため、これの効果をしっかり活かせる。

 

f:id:bonkula-t:20190112010519p:plain
スタッツは2,5マナ相当だが、効果も合わせればコスト相応の仕事ができる。ダメージを受けたミニオンを回復すれば有利なボードを作りやすくなる。本体が挑発持ちであるのも使いやすい。

 

 

 

レア

f:id:bonkula-t:20190112010534p:plain
優秀なAoE。相手にだけダメージを飛ばせるので、こちらが有利な盤面でも積極的に使っていける。シャーマンはヒロパから呪文ダメージ+を得やすいのもグッド。

 

f:id:bonkula-t:20190112010551p:plain
シャーマンの強力なAoE。劣勢時もこれ一枚で盤面リセットが狙える。

 

f:id:bonkula-t:20190112010608p:plain
エレメンタルをバフできればオイシイが、そうでなくてもコスト相応の仕事はできる。バフカードはすぐにテンポに繋がるのが強み。

 

エピック

f:id:bonkula-t:20190112010626p:plain
木霊から消費マナにあったバリューを出せるのが使いやすく、序盤~終盤まで無駄なく仕事のできるカード。1マナミニオンを《魔法使いの弟子》または《光熱のエレメンタル》に進化できれば、他のミニオンを無限進化できるようになる。闘技場でこのムーブが決まればほぼ勝ち。

 

f:id:bonkula-t:20190112010643p:plain
オーバーロードは重いが、5マナで7マナ相当の挑発を出せるのが強力。確定除去が弱点だが闘技場は構築に比べるとそれへの遭遇率が少なく、大型挑発が機能しやすいのも評価ポイント。

 

 

 

レジェンド

f:id:bonkula-t:20190112010659p:plain
コストに対してのスタッツは低いが4つの効果の組合せが強力。すぐに盤面にタッチできるカードの評価が高い闘技場ではこのカードの汎用性がより評価されている。

 

f:id:bonkula-t:20190112010743p:plain
効果発動出来れば非常に強力なミニオン。シャーマンはエレメンタルをピックしやすいため、闘技場でもそこそこ安定してこのカードの雄叫びを狙える。

 

f:id:bonkula-t:20190112010803p:plain
コスト以上のスタッツが単純に優秀で、効果も1マナで雄叫びを再利用できると考えればメリット。

 

f:id:bonkula-t:20190112010822p:plain
攻撃する度に発見した呪文を発動できる武器。ランダム対象ではあるが、発見から状況にあった呪文を選択でき、《ライトニングストーム》のような対象を取らない呪文なら確実にメリットだけを享受できる。

 

中立のパワーカードはこちら↓