はっすとん

ハースストーンのブログ。まとめやデッキ紹介をしてます

《ブームシップ》カード考察

『博士のメカメカ大作戦』で登場するウォリアーの新カード↓

f:id:bonkula-t:20180727103628p:plain

 

 

 

《オメガ・アセンブリ》と組み合わせれば確実に3体のミニオンを手札から召喚できる。

f:id:bonkula-t:20180727121728p:plain

急襲が付くことですぐに相手ミニオンにタッチできるのも強み。ただ逆に《オメガ・アセンブリ》と組み合わせなければ少々使いづらそうな印象。

 

大型ミニオンを大量展開するのが理想だが、このカードのためにデッキの大型ミニオンの比率を高めると事故りやすくなり、9ターン目以降に手札に3枚以上のミニオンを保持しておくにはよほどドローソースが豊富でなければ難しい。

また手札のミニオンの合計コストが9マナ以下ならわざわざこのカードを使わなくても手出しできる。

 

このように状況を選ぶカードであるため、構築でどの程度活躍できるかはまだ未知数。