はっすとん

ハースストーンのブログ。海外で活躍したデッキを紹介してます

《クモ爆弾》カード考察

博士のメカメカ大作戦』で登場するハンターの新カード↓

f:id:bonkula-t:20180712165420p:plain

超電磁:メカミニオンの左側にこのカードを手札から召喚した場合、そのメカと合体する(スタッツと効果の合算された一つのミニオンになる)

 

断末魔に《必殺の一矢》を内蔵したミニオン。2/2に3マナ相当の断末魔なのでなかなかバリューが高い。ただ断末魔故に即効性はないので、除去としての使い勝手は微妙。

《死にまね》や《テラースケイルの追跡者》と組み合わせればすぐに断末魔を発動させつつ複数の除去が狙える。

f:id:bonkula-t:20180712170010p:plain

f:id:bonkula-t:20180712170017p:plain

《肉食キューブ》で能動的に割りつつ複製するムーブも強力。

f:id:bonkula-t:20180712170133p:plain

これらのカードを採用した【断末魔キューブハンター】と相性が良さそう。

 

『博士のメカメカ大作戦』では多数のメカ新規が登場することが予想され、そうなれば超電磁も活かしやすくなるため、これからの“伸びしろ”も高いカードです。