はっすとん

ハースストーンのブログ。海外で活躍したデッキを紹介してます

キューブウォーロック(Gaby59使用レジェンド1位)デッキ紹介

デッキレシピ↓

 

 

 

《タルダラム公爵》《無貌の操り手》《霊の歌い手ウンブラ》を採用することで《肉食キューブ》の複製バリューを最大限に高めた【キューブウォーロック】。

f:id:bonkula-t:20180815095602p:plain

f:id:bonkula-t:20180815095612p:plain

f:id:bonkula-t:20180815095621p:plain

f:id:bonkula-t:20180815095811p:plain

 

新規カードで採用されているのは《含み笑う発明家》《悪魔化プロジェクト》の二枚。

f:id:bonkula-t:20180815094653p:plain

f:id:bonkula-t:20180815095406p:plain

《含み笑う発明家》は定番のアグロ対策として。これで敵の足止めをし、次のターンに《冒涜》《地獄の炎》《ロード・ゴッドフリー》などのAoEを撃つことで相手ミニオンを一掃できる。

《悪魔化プロジェクト》はOTK・コンボデッキ対策として。こちらの手札のミニオンも悪魔に変えることから《マナアリの髑髏》ともシナジーがある。

f:id:bonkula-t:20180815095446p:plain

 

【キューブウォーロック】は以前からコントロールに対して強いデッキでしたが、《悪魔化プロジェクト》を採用することでよりコントロールキラーの性能が強化された印象。