はっすとん

ハースストーンのブログ。海外で活躍したデッキを紹介してます

【酒場の喧嘩】『ヨグ=サロンの下僕』詳細と攻略

ルール

・手札からミニオンを使用するたびにランダムな呪文がランダムな対象に発動する

・デッキ構築は無し

・デッキはすべてミニオンで構成されている

 

攻略

毎ターン呪文がランダム発生するため運ゲー要素が非常に強い。その中でも安定した立ち回りを目指すなら“ミニオンを出すタイミング”が重要。

こちらが盤面有利な場合

先に攻撃してからミニオンを出す。先にミニオンを出して相手ミニオンが強化されてしまったり、確定除去がこちらのミニオンに飛んでしまうと一気に有利な状況が崩れてしまうため。こちらが有利な場合はランダム呪文のリスクを最小限にすることを意識して立ち回るのがベスト。

また有利な状況ではむやみにミニオンを増やさない立ち回りも大事。たとえば5マナで3マナと2マナのミニオンを出すより、5マナのミニオン一体を出した方が良い。これもランダム呪文のリスクを軽減するため。

こちらがミニオン3体以上、相手ミニオン無しくらい差がついたならあえてミニオンを出さないプレイングもアリ。

 

こちらが盤面不利な場合

基本的には有利時と逆のプレイングをしていく。有利なトレード以外は攻撃する前にミニオン召喚。こちらに強化呪文が発動したり、相手にダメージを飛ばせれば盤面状況をひっくり返せる。

また1ターンでできるだけたくさんのミニオンを出すことを心掛ける。これによりたくさんの呪文を発動させることができ、形勢逆転の可能性も高まる。