はっすとん

ハースストーンのブログ。海外で活躍したデッキを紹介してます

《クライヤミ》は【ハイランダープリースト】対策として使える!?

f:id:bonkula-t:20171205142305p:plain

《ロウソク》:ロウソクを1本消す。カードを1枚引く。このカードをドローした時に発動する

 

『コボルトと秘宝の迷宮』で登場する中立レジェンド。

派手なスタッツの方に目がいきがちなものの、このカード最大の特徴は相手のデッキに同名カード3枚を混ぜることができること。

これにより【ハイランダープリースト】は《カザカス》《縛鎖のラザ》の効果が使用できなくなります。

このカードは4マナであるため、これらのハイランダーカードよりも先んじて出せるのもポイント。

相手はロウソクを二枚引ければ再びハイランダー効果を使えるようになるものの、3枚目のロウソクを引くと今度は《クライヤミ》が目覚めてしまうジレンマ。

 

ハイランダーデッキ以外でもウォーロックや【コントロールウォリアー】などドローを多用するデッキに対してなら《クライヤミ》を目覚めさせやすい。

逆に【テンポローグ】などドロー手段の少ないアグロ系デッキに対しては《クライヤミ》を目覚めさせるのは難しく、4マナ払って寝てるだけの木偶の坊になりがちなのが弱点。