はっすとん

ハースストーンのブログ。海外で活躍したデッキを紹介してます

【シャーマン】

《荒ぶる雨雲》カード考察

『博士のメカメカ大作戦』で登場するシャーマンの新カード↓ // ランダムなエレメンタルを手札に加えることができ、自身もエレメンタルであることから《ブレイズコーラー》《原始の王カリモス》などのエレメンタルシナジーが安定するようになる。 また後続の…

《エレクトラ・ストームサージ》の効果仕様(オーバーロードとの相性は微妙?)

『博士のメカメカ大作戦』で登場するシャーマンの新カード↓ // 雄叫びを二回発動させる《ブラン・ブロンズビアード》と同じ仕様なら、二回目も同じ対象に呪文が使用される。 このカードに《大地の力》を使えば+4/+4しつつ二枚のエレメンタルを手札に加えるこ…

進化シャーマン(Thijs使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《不安定な進化》《告死隠者スロール》での進化からバリューのある盤面を作ることを狙ったデッキ。 4マナミニオンを二体展開できる《サロナイト鉱山の奴隷》や緩い条件でコスト減できる《回廊漁り蟲》が特に進化と相性が良い。 《シャダウ…

【偶数シャーマン】ワイルドデッキ紹介

デッキレシピ↓ // 1マナヒロパでトーテム生成が捗ることで《ドラナイのトーテム彫師》《地底よりのもの》のカードパワーを最大限に活かすことができる。 ヒロパ以外にも《炎の舌のトーテム》《原始フィンのトーテム》《トーテム・ゴーレム》と汎用性の高いト…

クエストシャーマン(Savjz使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // このデッキ最大の強みは《魔女ハガサ》《メガフィン》のコンボ。 メガフィンの雄叫びで手札をマーロックで埋め尽くし、ハガサのヒーローパワーでそれを使うたびに呪文を獲得できる。この二枚から最大で20枚のカードアドバンテージを得るこ…

【偶数シャーマン】デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 【偶数シャーマン】の強みは1マナヒロパと超優秀な2マナミニオンの《ヨドミノヒバナウナギ》を扱えること。 シャーマンはパラディンと同じく盤面にミニオンを生成するヒロパを持ち、ヒロパを絡めるだけで安定して盤面形成していける。これ…

ヒーメットシャダウォックシャーマン(Lightman使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《シャダウォック》の雄叫びループに必要な《サロナイト鉱山の奴隷》《ライフドリンカー》《世界揺さぶるグランブル》がいずれも4マナ以上であることに注目し、《ジャングルハンター・ヒーメット》でのデッキ圧縮からコンボの安定性向上を…

コントロールエレメンタルシャーマン(Soggytoast使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 【エレメンタルシャーマン】に《ケレセス公爵》《魔女ハガサ》《シャダウォック》と3つのパワーカードを組み込んだ構築。 ミニオン主体の構築であるため《ケレセス公爵》《魔女ハガサ》の効果を活かしやすく、前のターンにエレメンタルを展開…

偶数マーロックシャーマン(Evans使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《オンザロック》《原始フィンのトーテム》《ロックプール・ハンター》《温厚なメガサウルス》といったカードがいずれも偶数コストなのを活かしマーロックシナジーを組み込んだ【偶数シャーマン】。 生命奪取の《獰猛なスケイルハイド》と疾風…

シャダウォックシャーマン(Rage使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ このデッキの特徴は《ボグシェイパー》の採用。 0~1マナ呪文を豊富に採用することでこのカードから連続でミニオンドローを狙うことができ、シャダウォックループのコンボパーツを安定して揃えられるようになっている。 軽量呪文が増えたこと…

偶数ミッドレンジシャーマン(cocosasa使用レジェンド15位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 【偶数シャーマン】の強みである《ヨドミノヒバナウナギ》と1マナトーテムから安定して盤面を作りつつ《炎の舌のトーテム》《ダイヤウルフ・リーダー》《海の巨人》といったカードからテンポを取っていくデッキ。 挑発で汎用性の高い《サロナ…

偶数テンポシャーマン(Amnesiac使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 0マナミニオンの《ウィスプ》《スノーフリッパー・ペンギン》をフル採用しているのが特徴で、これらと1マナヒーローパワーでのトーテムで初動から盤面を作っていき、2ターン目の《炎の舌のトーテム》or《ダイヤウルフ・リーダー》で確実にテン…

雄叫びシャーマン(Zyrios使用レジェンド100位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ デッキのほとんどを雄叫びミニオンで構成することで《シャダウォック》《魔女ハガサ》のバリューを最大限に活かせるようにしたデッキ。 ミニオンの比率が高いため《ケレセス公爵》の効果も活かしやすく、これも雄叫び効果なので《シャダウォッ…

【テンポエメレンタルシャーマン】デッキ紹介

デッキレシピ↓ テンポと相性の良い《バチッ!》《大地の力》二つの新規カードを活かしたデッキ。 《バチッ!》に加え《ライトニングボルト》《ストームフォージド・アックス》《野獣の精霊》《アース・エレメンタル》といったオーバーロードカードを多数採用…

シャダウォックシャーマン(TicTac使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《シャダウォック》の雄叫びループでOTKを狙ったデッキ↓ 《戦利品クレクレ君》《ブラッドメイジ・サルノス》《遠見》《マナの潮のトーテム》《苦痛の侍祭》《ウィッチウッドの笛吹き》《サンドバインダー》とドローソースを大量の詰め込むこと…

コントロールエレメンタルシャーマン(Savjz使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 【エレメンタルシャーマン】に《魔女ハガサ》と《ジャダウォック》を組み込んだデッキ。 《魔女ハガサ》になることで長期戦でのバリュー勝負に強くなり、《ジャダウォック》を絡めた雄叫びループコンボ↓ を搭載することでOTKでの勝ち筋も狙…

《シャダウォック》の雄叫びループコンボ

条件: 事前に《ライフドリンカー》《サロナイト鉱山の奴隷》《世界揺さぶるグランブル》の雄叫びを使っている状態から《シャダウォック》を出す これにより《シャダウォック》の雄叫びがこのような挙動になります↓ 《ライフドリンカー》の雄叫びで相手に3ダ…

アグロシャーマン(J4CKIECHAN使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ アグロシャーマンの強みは武器・火力呪文・ミニオンの3本柱で相手のライフを詰めていけること。 武器は《翡翠の爪》《ドゥームハンマー》、 火力呪文は《ライトニングボルト》《溶岩爆発》、 ミニオンは《野獣の精霊》《炎まとう無謀のもの》…

《魔女ハガサ》のヒーローパワーとカード考察

『妖の森ウィッチウッド』で登場するシャーマンの新規カード↓ ヒーローパワー(0マナ自動発動) あなたがミニオンカードを使用する度、ランダムなシャーマン呪文一枚を手札に加える 新たなシャーマンのヒーローカード。これだけでもうワクワクすっぞ! 雄叫…

進化シャーマン( Thijs使用レジェンド)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《進化》《不安定な進化》《進化を統べるもの》《告死隠者スロール》と進化カードを豊富に採用することでコスト減して出した《回廊漁り蟲》を安定して進化できるようにしたデッキ。 低コストで出した《回廊漁り蟲》が即座に8マナミニオンに化…

アグロシャーマン(BenMorrow使用ワイルド・ゴロシアム12勝)デッキ紹介

デッキレシピ↓ テンポの取れる強力なオーバーロードカードと《トンネル・トログ》のシナジーを活かしたアグロデッキ。 1ターン目《トンネル・トログ》、2ターン目《トーテム・ゴーレム》のムーブがとにかく強力で、他にも優秀な火力呪文・武器が揃っている…

一気に4レベル進化!《ざわめきのエレメンタル》《告死隠者スロール》のコンボが超気持ち良い!

《ざわめきのエレメンタル》⇒《告死隠者スロール》と出すことで盤面のミニオンを4レベル分進化させることができます。 《ざわめきのエレメンタル》自体も6マナミニオンに化けるのも強力。こちらの盤面にミニオンが並んでいるほど爽快&脳汁なコンボです。 …

翡翠シャーマン(Purple使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ このデッキの特徴は《クズ拾いのコボルト》の採用。 このカードから《翡翠の爪》を使い回すことで翡翠育成を加速させることができる。 この《クズ拾いのコボルト》に加え、雄叫びを連続で使えるようになる《ざわめきのエレメンタル》《世界揺…

翡翠シャーマン(Romchit使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《ざわめきのエレメンタル》《世界を揺さぶるグランブル》から翡翠の雄叫びを連続して使うことで爆発的に翡翠を育てていくデッキ。 このギミックを活かすためシャーマン・中立の翡翠カードは全てフル採用されています。 《翡翠の精霊》と上記…

エレメンタルシャーマン(Kibler使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《翡翠の精霊》がエレメンタルであるため翡翠ギミックと両立できること、また《ファイア・エレメンタル》《ブレイズコーラー》《原始の王カリモス》と高マナエレメンタルに優秀なものが揃っているのがこのデッキの強み。 《ざわめきのエレメン…

進化シャーマン(Finadan使用レジェンド8位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ このデッキの特徴はナーフされた《回廊漁り蟲》が採用されていたこと。 ナーフからスタッツは大幅に落ちたものの、コスト減からの出しやすさからは相変わらずで、その性質から進化と非常に相性が良い。 このデッキでは単体での戦力というより…

進化巨人シャーマン(Jamble使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 手札からコスト減できる《ネルビアンの預言者》《回廊漁り蟲》、呪文からコスト減できる《魔力の巨人》、オーバーロードからコスト減できる《豪雪の巨人》など、コスト減した大型ミニオンからテンポを取っていくデッキ。 《ネルビアンの預言者…

エレメンタル翡翠シャーマン(Kibler使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 採用されている新規はこの三枚↓ エレメンタルの新たな強化カード。単純にスタッツが優秀。バウンス効果から《翡翠の精霊》や《翡翠の旅長》の雄叫びを再利用できることから翡翠ともシナジーがある。 マナの限り何度でも進化できるカード。その…

オーバーロードシャーマン(Frodan使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ オーバーロードカードを多数採用することで《サファイアの小呪文石》のアップグレードや《豪雪の巨人》のコスト減を狙ったデッキ。 《炎まとう無貌のもの》《アース・エレメンタル》といった優秀なスタッツを持つオーバーロードミニオンやコス…

《ざわめきのエレメンタル》カード考察

『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するシャーマン専用レア。 このスタッツを考えると2マナ以上のバリューのある雄叫びと組み合わせて使いたい。 【エレメンタルシャーマン】なら《ブレイズコーラー》や《原始の王カリモス》の雄叫びを二度発動できれば非常に強…