はっすとん

ハースストーンのブログ。まとめやデッキ紹介をしてます

【ウォーロック】

マーロックウォーロック(languagehackerレジェンド93位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 中立の豊富なマーロックシナジーを軸にしたアグロデッキ。 ウォーロック専用カードにマーロックとシナジーのあるカードは無いが、《炎のインプ》《魂の炎》《ドゥームガード》といったアグロと相性の良いカードや、ヒロパと《魂箱》でのドロー…

ミッドレンジウォーロック(Matteo)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // ウォーロックと相性の良い《ケレセス公爵》を軸に各マナ帯の汎用カードを採用したミッドレンジデッキ。 《マナアリの髑髏》があることで《卑劣なるドレッドロード》《ドゥームガード》《ヴォイドロード》といった優秀な悪魔をコスト踏み倒…

《大悪党ラファーム》みんなの評価まとめ

// ラファーム黄金の猿の完全上位互換で草 ランダムレジェとかいう使い回し界のレジェンド ラファームは不利マッチに対する切り札になれるかもしれんね 有効打になり得るかは運だけどw ラファームスタッツ良すぎ ラファームは古き良きコントロール風カードだ…

《ドゥームガード》『栄誉の殿堂』入り みんなの感想まとめ

// ゲンバクほんとに落ちてて草草 ただドゥムガ落ちるってことは今後も悪魔踏み倒しは実装するつもりなんかね いやゲンバクはいいけどドゥームガード意味わからな過ぎだろ マジでやめろって ドゥムガは壊れ突撃でしかもレアだししょうがないだろ フレタン冷…

【メックトゥーンウォーロック】ワイルドデッキ紹介

デッキレシピ↓ // 素早くデッキを引ききり、《メックトゥーン》⇒《ブラッドブルーム》⇒《大破壊》のコンボでOTKを狙うデッキ。 《ソーリサン皇帝》の効果から《メックトゥーン》《ブラッドブルーム》をコスト減することで、OTKコンボが可能になる。 《ブラッ…

ズーウォーロック(SNjing)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 『HCT WINTER CHAMPIONSHIP 2019』でSNjingが持ち込んだ【ズーウォーロック】。 1マナミニオンを厚く採用し横展開力を高めることで《人身御供》を活かせるようにした構築。 4マナで三体のミニオンを横展開できる《エクスプローディネーター…

【ズーウォーロック】っていつの間にか空気になったよな

zoo一枚もナーフされてないのになんでナーフ後弱くなったんだろ サロナイトナーフされただろ サロナイトもケレセスか入魂乗ってないと関係ないしそれほど影響無さそうな気はするけど サロナイトナーフはそこそこでかい そして偶パラ偶シャーに普通に負け越す…

悪魔破棄ウォーロック(Zyriosレジェンド18位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《ドゥームガード》《ヴォイドロード》に加え《ラッカリ・フェルハウンド》も採用することで《マナアリの髑髏》の効果をより安定して活かせるようにした構築。 《ソウルウォーデン》があることで《ラッカリ・フェルハウンド》《ドゥームガ…

破棄コントロールウォーロック(psychobennyレジェンド21位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《ソウルウォーデン》を採用することで《魂の炎》《ドゥームガード》の破棄のデメリットを帳消しできるようにした【コントロールウォーロック】。 これらの破棄シナジーでのテンポに加え、序盤ヒロパ連打からの《山の巨人》や《マナアリの…

メタコントロールウォーロック(Thijs)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《悪魔化プロジェクト》《虚無の契約》から相手のキーカードを潰すことを狙った【コントロールウォーロック】。 これらの存在から特定のカードに勝ち筋を依存したOTKデッキに対して特に強い。 《虚無の契約》はこちらのデッキも半分にして…

偽メックトゥーンウォーロック(Toast)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 【メックトゥーンウォーロック】の構築をベースにしながら、OTKのキーカードである《大破壊》《メックトゥーン》を採用していないデッキ。 このデッキのコンセプトは【メックトゥーンウォーロック】と相手に思わせて勝手に自爆させること。…

ジェクリックキューブウォーロック(DarkBeef)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // このデッキの特徴は《女大祭司ジェクリック》の採用。 これが手札にあることで《マナアリの髑髏》経由でなくても《ドゥームガード》を運用しやすくなる。 また《女大祭司ジェクリック》は複製しなくてもコスト相当のバリューがあるため、単…

クエストウォーロック(Trec)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 破棄から自身をコピーできる《女大祭司ジェクリック》の性質を活かし、《ケレセス公爵》《入魂》からこれをバフするギミックが組み込まれているのが特徴。 これにより《女大祭司ジェクリック》複製のバリューが高まり、スタッツが上がるこ…

メックトゥーンウォーロック(Kolentoレジェンド75位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ メックトゥーンを使ったOTKコンボが勝ち筋のデッキ。コンボ詳細はこちら↓ // このデッキの特徴は《躯の駆り手》の採用。 《ジリアックス》に加え、生命奪取を持つ《小ずるい足噛み魔》、聖なる盾・挑発を持つ《蝋のエレメンタル》も二枚ずつ採…

【ハースストーン闘技場】ウォーロックのパワーカードまとめ

コモン 構築でもおなじみの1マナミニオン。1ドローがとにかく優秀。 貴重なAoEミニオン。ダメージは1点と少ないが、ミニオンで殴り合う闘技場では痒いところに手が届くカード。本体のスタッツが高いのも優秀。 ダメージは少ないが1マナで1ドローできるのがオ…

卵ズーウォーロック(Dog)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 強力な断末魔を持つ《スカラベの卵》《デビルサウルスの卵》を《鮮赤の上戸》《人身御供》から割ることで強い盤面を作っていくデッキ。 ズーは盤面にミニオンを並べやすいデッキなので《人身御供》の全体バフも活かしやすい。 《スカラベの…

【性悪ズーウォーロック】デッキ紹介

デッキレシピ↓ // デッキの呪文を《悪魔弾》だけにすることで《性悪な召喚師》から確実に8マナミニオンを召喚できるようにした【ズーウォーロック】。 《悪魔弾》は手札に来てもミニオンの横展開が得意な【ズーウォーロック】ならコスト減が狙いやすく、こち…

寝返りコントロールウォーロック(Thijs)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《寝返り》を使ったハンデスコンボが内蔵された【コントロールウォーロック】。 このコンボが決まれば相手手札を3枚以上破棄させることができ、OTKやコンボ系デッキのキーカードを高確率で潰すことができる。 《終末預言者》を《寝返り》で…

【偶数ウォーロック】のテックカード、何入れる?

偶数ウォーロックの健常ムーブだとこの環境には着いて行けないし、勝てる試合がほぼほぼ無いから悲しい 悪魔化とフェラ入れればインチキOTKともある程度戦えるぞ 悪魔化ピン刺しでいいと思う。 そもそも武器破壊ないならコンパラにも負けないしフェラトゥは…

スープ偶数ウォーロック(Theoレジェンド56位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // このデッキの特徴は《スープ売り》の採用。 《アメジストの小呪文石》《キノコ酒造師》での回復からドローに繋がり、《屍山血河のグルダン》になっていればヒロパを撃つたびに1ドローが可能になる。 ヒロパに加えてこのカードでのドローか…

グリフターコントロールウォーロック(Thijs)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // このデッキの特徴は《グリフター》の採用。 悪魔を発見し相手の手札に加わっても《生贄の契約》から0マナで処理ができ、1マナ呪文が加わった場合は《待ち伏せのガイスト》で破壊できる。強力なミニオンが加わってしまった場合も《悪魔化プ…

【偶数ウォーロック】は健全なデッキ?

ゲンが健全とかそれ偶数ウォロ見ても言えんの? 偶数ウォロは正義のデッキらしいから仕方ないね 偶数ウォロだってDK入ってなきゃどうにでもなる 元凶はDK ぐうウォロのDKは弱い DKウォロのヒロパだけで勝つ試合めちゃくちゃあるもん おかしなことやっとる …

新環境のウォーロックはどう?

今回デッキひどいのばっかで全方位にメタ取れるのまじでウォーロックのみだな それでも奇数パラ相手は序盤勝負なるし流行ってるスペハンが辛いよなぁ お守りの悪魔化プロジェクト一枚で殺せるデッキも多いけど 環境つまらんからって全方位メタ組んでみると、…

楽しそうだけど敷居が高い、それが【ディスカードウォーロック】

ディスカードウォロが凄く楽しそうなんだけどこのスレでは評価低いな まあ金満過ぎてとても組めないが // 火力不足・不安定な動き これが原因 ウンゴロからついてきた選ばれし者だけが使えるデッキ それがディスカウォロだ俺は最初のクエストの2/2/2で脱落し…

偶数ウォーロック(Sezoklo使用レジェンド45位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 新規カードで採用されているのは《熱狂的闘技場ファン》《モッシュオグの審判》《モジョー使いジヒィ》の三枚。 《熱狂的闘技場ファン》はヒロパで手札を大量に保持するこのデッキの特性と噛み合っている。特に手札を保持しやすい対コント…

《人身御供》カード考察

// 『天下一ヴドゥ祭』で登場するウォーロックの新カード。 ミニオン1体を破壊してしまうことで+1/+1の全体バフが活かしにくくなる。これを考えるとコストと効果がイマイチ噛み合っていない。 アグロデッキの【ズーウォーロック】とは相性が良さそうだが、既…

《女大祭司ジェクリック》は【クエストウォーロック】の救世主!?

// 『天下一ヴドゥ祭』で登場するウォーロックの新カード。 破棄する度に手札で増殖するミニオン。 これを破棄する度にハンドアドを得ることができ、これが手札に増えることで、より安定してのこのカードの破棄が狙えるようになる。 これ自体もコスト相応の…

【偶数ウォーロック】ワイルドデッキ紹介

デッキレシピ↓ // 1マナヒロパでの安定したドローと自傷ダメージを活かし、《トワイライト・ドレイク》《山の巨人》《鉤手のリーヴァー》《溶岩の巨人》を早いテンポで出すことでサイズ押ししていくデッキ。 安定して大型ミニオンを出せるデッキなので《さま…

木霊ポータルウォーロック(Thijs使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 《召喚のポータル》で手札のミニオンのコストを下げ、《グリンダ・クロウスキン》から木霊を得ることでミニオンの大量展開を狙ったデッキ。 《ミートワゴン》の断末魔を使うことで実質0マナで《召喚のポータル》を出すことができ、そこか…

《コウモリの精霊》カード考察

// 『天下一ヴドゥ祭』で登場するウォーロックの新カード。 《入魂》と比較するとこのカードの弱さが良く分かる。 《入魂》は1マナですぐに+2./+2のハンドバフができるのに対し、このカードは2マナでしかも味方のミニオンが死ななければハンドバフできない。…