はっすとん

ハースストーンのブログ。海外で活躍したデッキを紹介してます

【ウォリアー】

奇数コントロールウォリアー(Gaara使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 強化したヒーローパワーでの装甲を盾に長期戦に持ち込み、相手の展開を対応しきって勝つことを狙ったコントロールデッキ。 単体除去の《シールドスラム》、全体除去の《大暴れ》《乱闘》や《旋風剣》+《キングモッシュ》のコンボ、 あとは…

急襲テンポウォリアー(hint24s使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 急襲シナジーと《レッドバンドスズメバチ》《アマニの狂戦士》《泡を吹く狂戦士》《グロマッシュ・ヘルスクリーム》などダメージからバフを得られるミニオンを軸にしたアグロデッキ。 《残酷な現場監督》《ブラッドレイザー》から上記ミニ…

招集ウォリアー(Tom60229使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ // デッキのミニオンを高マナのものだけに限定し、《パーティを組もう》《懊苦離刃》からコストを踏み倒してそれらを招集することを狙ったデッキ。 《鉄の皮》《かかって来い!》《シールドブロック》と装甲獲得カードを豊富に採用することで…

【クエストウォリアー】デッキ紹介

デッキレシピ↓ // 多数の挑発ミニオンと《止めの一撃》《出陣の道》《ブラッドレイザー》《乱闘》といった豊富な除去・AoEカードから非常に高い防御力・対応力がありながら、クエスト達成後は一転して高火力で攻めていける攻防併せ持ったデッキ。 アグロに対…

偶数招集ウォリアー(Jambre使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 【招集ウォリアー】のキーカードである《パーティを組もう》《懊苦離刃》がどちらも偶数コストであることを活かし、偶数構築に染めたデッキ。 1マナで装甲2を得られるため、ほぼ毎ターンヒロパから装甲を獲得していくことができる。特に序盤は…

奇数クエストウォリアー(LambySeries使用レジェンド13位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ このデッキで採用されている挑発ミニオンは《ストーンヒルの守護者》《幽霊民兵》《ダイアホーンの幼生》の3種のみ。 これらは自身の効果から後続の挑発を確保できるため、この構築でもクエスト達成は安定して狙える。 挑発ミニオンを最小限に…

急襲海賊ウォリアー(Siki使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 【海賊ウォリアー】に以下の急襲ギミックを組み込んだデッキ↓ 今の【海賊ウォリアー】では弱い1~2ターン目の動きを上記カードから補っている。《レッドバンドスズメバチ》はダメージを受けることで攻撃力が4になり、火力源として相手にプレ…

奇数クエストウォリアー(iamthanh使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ ヒーローパワーでの装甲4と豊富な挑発ミニオンから非常に高い防御力を誇るデッキ。 一枚で連続展開できる《幽霊民兵》の存在からクエスト達成が容易になった。 ヒーローパワーを連続使用できる《ブラックワルド・ピクシー》もこのデッキと相性…

【急襲ウォリアー】デッキ紹介

デッキレシピ↓ 『妖の森ウィッチウッド』新規の急襲シナジーを活かしたアグロデッキ。 急襲から“後の先”を取って盤面を支配しながら相手のライフを詰めていく。 《フェルタールの大木》はミニオンで盤面を取っていくこのデッキなら安定したバフが可能で、急…

《お触れ役》の登場でウォリアー環境復権確定!?

『妖の森ウィッチウッド』で登場するウォリアーの新規カード↓ プリーストの《ノースシャイアの聖職者》、ウォーロックの《コボルトの司書》を見れば分かる通り、ドロー効果を持つ1マナミニオンはそれだけでもうめちゃくちゃ強い。 そしてついにウォリアーに…

《出陣の道》は【コントロールウォリアー】で必須採用されそう

『妖の森ウィッチウッド』で登場するウォリアーの新規カード↓ 木霊:このターン中は繰り返し使用可能 2マナになった代わりに木霊がついた《旋風剣》。 状況に応じて2マナ1点、4マナ2点、6マナ3点、8マナ4点、10マナ5点のAoEカードとして使っていく…

【海賊ウォリアー】がレジェンド1位の快挙!今の環境でのこのデッキの強みは?

デッキレシピ↓ オールドスタイルの【海賊ウォリアー】がレジェンド1位の快挙。 最近のカードは一切採用されておらず、全盛期の【海賊ウォリアー】のテンプレに近い構築になっています。 【海賊ウォリアー】は武器から火力を出せるデッキであるためAoEで盤面…

《民兵指揮官》はウォリアーの新たな汎用パワーカード!?

『妖の森ウィッチウッド』で登場するウォリアーの新カード↓ 急襲:ミニオンにのみ攻撃できる突撃 4マナ5/5で即ミニオンを殴れるテンポお化け。 4ターン目までに出たミニオンなら確実に一方を取ることができるのが優秀で、このカードがあるだけで序盤の盤面の…

ミルウォリアー(Fibonacci使用レジェンド36位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《死人の手札》を二枚採用することでこちらのデッキを無限循環できるようにし、《コールドライトの託宣師》での強制ドローを絡めて相手のリソース切れを狙っていくデッキ。 相手のデッキ切れが勝ち筋であるため、攻めのためのカードを採用する…

コントロールOTKウォリアー(Samerebro使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 爆発的な火力コンボを搭載した【コントロールウォリアー】。 《懊苦離刃》での攻撃から《グロマッシュ・ヘルスクリーム》を招集→《内なる怒り》二枚からヘルスクリームの攻撃力を14にする→《創増身》でヘルスクリームをコピーし二体の突撃で2…

招集ビッグウォリアー(Fr0zen使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ デッキのミニオンを高マナのものだけにすることで《パーティを組もう》《懊苦離刃》での招集から高いバリューを出せるようにしたデッキ。 このデッキの特徴は以下のカードの採用↓ 《シールドスラム》《大暴れ》《地堀り師イップ》などの装甲と…

装甲コントロールウォリアー(Kibler使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 装甲獲得カードとAoEを豊富に採用した対応重視のヘビーコントロールデッキ。 大量の装甲を得ることで《シールドスラム》《宝飾のゴーレム》《地彫り師イップ》の効果を活かせるようになり、 《旋風剣》《死憎悔いのグール》《ブラッドレイザー…

コントロールウォリアー(Thijs使用レジェンド)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 豊富な装甲獲得手段と複数の断末魔ミニオンを採用することで《地彫り師イップ》《頽廃させしものン=ゾス》二つのフィニッシャーを扱えるようにした【コントロールウォリアー】。 対アグロでは装甲とAoEで中盤までを凌ぎつつ、相手が息切れす…

装甲コントロールウォリアー(Senfglas使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 装甲獲得カードとそれとシナジーのあるカードを豊富に採用したデッキ。 アグロに対してはその装甲と《大暴れ》での捌きから持久戦に持ち込んで相手を押し潰すことができ、 対コントロールでは装甲をため込みやすい性質から超火力になった《刃…

招集ビッグウォリアー(Kibler使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ デッキのミニオンを高マナのものだけにすることで《パーティを組もう》《懊苦離刃》での招集から高いバリューを出すことを狙ったデッキ。 《懊苦離刃》の武器攻撃から3ターン連続で大型ミニオンを招集できるのが一番の強み。《魂の鍛冶場》か…

海賊ウォリアー(Zorkthar使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ このデッキは武器を安定して装備できることから《ミスリルの小呪文石》のアップグレードが狙いやすい。 デッキの呪文をこのカードだけにすることで《性悪な召喚師》から確実に7マナミニオンを召喚できるのも強み。 序盤は武器と海賊を合わせた…

《キング・トグワグル》を使った【ウォリアー】デッキ破壊コンボ

使用するカードは《キング・トグワグル》《ファイアブルームの中心で》《待ち伏せのガイスト》の3枚 《キング・トグワグル》を出し効果でデッキ交換→《ファイアブルームの中心で》を使い交換したデッキをすべて1マナ発見呪文に置き換える→相手が《身代金》で…

《大暴れ》カード考察

『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するウォリアー専用エピック。 《鉄の皮》と組み合わせれば4マナで5点AoEを飛ばすことができ、《カワキヒゲの鎧職人》と組み合わせれば5マナで相手ミニオンの数×2点AoEを飛ばせる。 装甲を維持しやすい低速デッキ相手ならよ…

《カワキヒゲの鎧職人》カード考察

『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するウォリアー専用レア。 ウォリアーの新たな汎用2マナミニオン。劣勢であるほど一度に大量の装甲獲得が出来る。4装甲以上獲得できればコスト以上の仕事をしたと言えるだろう。 同じ新規の《大暴れ》《地彫り師イップ》と…

《未鑑定の盾》カード考察

ボーナス効果・装甲を10獲得する・5/5のミニオンを召喚する・5/2の武器を装備する・5ダメージ与える 『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するウォリアー専用コモン。 どのボーナスがついてもコスト相応といった感じ。確定で5装甲は得られることから《シールドス…

《地彫り師イップ》カード考察

『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するウォリアー専用レジェンド。 装甲獲得手段の多い【コントロールウォリアー】と相性の良さそうなカード。 《かかって来い!》と組み合わせれば即座に10マナミニオンを展開できる。 《カワキヒゲの鎧職人》と組み合わせても…

武器コントロールウォリアー(Kibler使用レジェンド)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 従来の《ブラッドレイザー》に加え《愚者殺し》《ゴアハウル》と多数の武器を採用しているのが特徴の【コントロールウォリアー】。 複数の武器を採用することで《魂の鍛冶場》の効果も活かせるようになる。 このデッキで採用されている武器は…

《ミスリルの小呪文石》カード考察

アップグレード1:5/5を2体召喚するアップグレード2:5/5を3体召喚する 『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するウォリアー専用レア。 アップグレード条件はかなり緩く、ある程度武器を採用している構築なら簡単に強化していける。一度アップグレードするだけで…

ン=ゾスコントロールウォリアー(Fibonacci使用レジェンド)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 【ン=ゾスコントロールウォリアー】の基本的な動き・強みはこちら↓ このデッキの特徴は《キングモッシュ》の採用。 《旋風剣》と組みあせれば10マナで盤面をリセットしつつ9/7を残すことができ、《ブフラッドレイザー》の断末魔を使えば9マナ…

《狐のマリン》採用型【コントロールウォリアー】デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《死人の手札》を二枚採用し《狐のマリン》を複製し続けることで多数のお宝ゲットを狙ったデッキ。 中盤まではコントロールウォリアー的に盤面を捌きつつ豊富なドローソースから手札をため込み、後半は《死人の手札》からの途切れないデッキと…