はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

《カワキタニの看守》カード考察

f:id:bonkula-t:20171105020713p:plain

 

『コボルトと秘宝の迷宮』で登場するパラディン専用コモン。

断末魔から1マナ1/1を三体手札に加えることが出来る。

《運び屋の走り》《グライムストリートの道具屋》《グライムストリートの用心棒》といったハンドバフカードと大きなシナジーがある。

f:id:bonkula-t:20171105020506p:plain

f:id:bonkula-t:20171105020656p:plain

f:id:bonkula-t:20171105020458p:plain

これらのカードを軸とした【ハンドバフパラディン】での採用が期待される。

 

他にも手札に加えるカードはシルバーハンド新兵であることから《光合のステゴドン》とも相性が良く、1/1であることから《ダークシャイアの管理官》から聖なる盾を付与することも可能。

f:id:bonkula-t:20171105020637p:plain

f:id:bonkula-t:20171105020641p:plain

同じくシルバーハンドを展開できる《ジャングルの遭難者》《闇への抵抗》《ヴァインクリーバー》と合わせて【シルバーハンドパラディン】なるデッキを作ってみるのも面白いかもしれない。