はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

ハイラインダーウォーロック(Thijs使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓

 

【ハイラインダーウォーロック】最大の強みは《枷を打ち砕きし者クラル》からの《屍山血河のグルダン》。

f:id:bonkula-t:20171023140603p:plain

f:id:bonkula-t:20171023140412p:plain

クラルで手札の悪魔をすべて展開し、その盤面が返されてもグルダンからまとめて復活させることができる。この“二段階のバリュー展開”で大きな優位性を取っていくのがこのデッキの狙い。

 

《カザカス》での呪文からは悪魔ミニオンを手札に加える効果が《枷を打ち砕きし者クラル》と非常に相性が良い。

f:id:bonkula-t:20171023140618p:plain

他にも悪魔の召喚や復活効果も《屍山血河のグルダン》での蘇生期待数が上がるため好相性。

 

《カバールの飛脚》《ストーンヒルの守護者》でも悪魔ミニオンを発見することができ、上記ギミックとシナジーがある。

f:id:bonkula-t:20171023140637p:plain

f:id:bonkula-t:20171023140651p:plain

 

 このデッキのプレイ動画はこちら↓