はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

【凍てつく玉座】リッチキング攻略(ウォーロック編)

敵が1ターン目に撃ってくる《魂の刈入れ》でのダメージはハイライダー構築にすることで0に抑えることが出来る。

・・・【レノロック】でええやん!

f:id:bonkula-t:20170826100233p:plain

リッチキング戦はワイルド環境でデッキを組めるため、《レノジャクソン》を採用することが可能。これがあることで敵の第三段階のヒーローパワー《冷酷なる冬》でのダメージも耐えやすくなる。

 

7ターン目《フロストモーン》への解答は《終末予言者》。

f:id:bonkula-t:20170825090252p:plain

《フロストモーン》を出したターンは敵は武器の5点火力しかだすことができず、《終末予言者》を除去することができない。リッチキングは7ターン目に確定で《フロストモーン》を出してくることを逆手にとり、こちらの7ターン目に《終末予言者》を先出ししておくことで、2マナで7マナ壊れカードを返すことができる。

 

このようにウォーロックは《終末予言者》と《レノジャクソン》を採用したハイランダーデッキなら普通にリッチキングと戦えます。

 

全クラスのリッチキング攻略はこちら↓