はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

【聖なる盾マーロックパラディン】デッキ紹介

デッキレシピ↓

 

従来の【アグロマーロックパラディン】に聖なる盾シナジーをミックスしたデッキ。

《有徳の守護者》《ウィッカーフレイム》《ティリオン・フォードリング》といった優秀な聖なる盾持ちに加え、

f:id:bonkula-t:20170820145956p:plain

f:id:bonkula-t:20170820150109p:plain

f:id:bonkula-t:20170820150110p:plain

これらがデッキにあれば同じ性能を有することができる《躯の駆り手》が非常に強力。

f:id:bonkula-t:20170820145927p:plain

このデッキなら確実に聖なる盾と挑発を付与できる。

 

これらの汎用性の高い聖なる盾ミニオンがデッキに入ることで大きなシナジーを形成できるのが《勝鬨の剣》と《ボルヴァー・ドラゴンフレイム》。

f:id:bonkula-t:20170820150111p:plain

f:id:bonkula-t:20170820150026p:plain

これらのカードからさらにテンポを取っていくことができる。

 

聖なる盾とマーロックは一見シナジーの無いように思えるが、《温厚なメガサウルス》からマーロックすべてを聖なる盾に適応できれば、上記のカードと大きなシナジーを作ることも可能。

f:id:bonkula-t:20170820182828p:plain

また聖なる盾+挑発持ちが多いことから《マーロックのタイドコーラー》や《マーロックの戦隊長》を盤面に残しやすくなり、有利なテンポを維持出来るのも強み。

f:id:bonkula-t:20170820182829p:plain

f:id:bonkula-t:20170820182830p:plain

聖なる盾はこちらが盤面を取っているとき(こちらが先を取ってミニオンに攻撃できるとき)に最も大きな力を発揮するので、そういう意味でもアグロデッキと相性が良いといえますね。