はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

【海賊ウォリアー】はもうオワコンかもしれない。。

【海賊ウォリアー】は、もうダメかもしれん。。

 

ウンゴロ環境になり、《ゴシッカ・クローラー》という最凶の海賊メタカードが登場した今でも、ランク戦では結構【海賊ウォリアー】を見かけます。

かく言う私も使ってるんですけどね。ただこのデッキ、今の環境ではマジでリスクが大き過ぎる。

 

【海賊ウォリアー】のリスクその1 環境にメタカードが多すぎる

f:id:bonkula-t:20170715001221p:plain

まず最大の天敵となるのが《ゴシッカ・クローラー》。これを出されるだけで【海賊ウォリアー】の勝率は一気に急降下します。このデッキは海賊主体のデッキであるため、このユニットをプレイングで避けることも出来ず、常に「カニ来ないで~」とお祈りしながら戦うしかない。

レアという入手のしやすさから低~中ランク帯での採用率も高く、上位ランク~レジェンドでもたまに出てくるから油断できない。

獣シナジーを活かせる【アグロドルイド】【ミッドレンジハンター】での採用率が特に高く、これらのデッキに当たってしまったら常にハサミを突き付けられているような緊張感(カニだけに)を持って戦うハメになる。

 

f:id:bonkula-t:20170715002636p:plain

f:id:bonkula-t:20170715002635p:plain

f:id:bonkula-t:20170715002637p:plain

f:id:bonkula-t:20170715002638p:plain

武器破壊効果を持つユニット。【海賊ウォリアー】は武器が最大の火力源であるデッキであるため、これを潰されるだけで一気に不利な状況になってしまう。

《ブラッドセイルの海賊》は【アグロドルイド】【進化シャーマン】ではほぼ必須で採用されており、環境での遭遇率が最も高いカード。武器の確定破壊でこそ無いものの、《烈火の戦斧》や《アルカナイト・リーパー》を出して殴った次のターンにこのユニットを出されると割と絶望できる。

《酸性沼ウーズ》《暴蝕ウーズ》は現状ガチデッキで採用されることはほとんど無いが、低ランク帯ではそこそこ出てくる。マナ帯的に《烈火の戦斧》にぶっ刺さるのも最悪。。

《ハリソン・ジョーンズ》は逆に高ランク帯になるほど採用率が上がってくるカード。《アップグレード!》や《ブラッドセイルの狂信者》で育てた武器をこれで破壊されたら台パン必至

 

これらのメタカードの存在に常に怯えながらプレイしなければならない【海賊ウォリアー】はマジでストレスがマッハ。

これだけ脅威となるカードが環境に存在するということは、当然安定して勝てるデッキなわけがなく、他のデッキ以上に“負けるときは負ける”リスクの高いデッキになっています。

 

【海賊ウォリアー】のリスクその2 自力もそこまで高くない

上記のメタカードを採用していないデッキに運よく当たったとしても、【海賊ウォリアー】は圧倒的に強いデッキというわけではありません。

たしかにブン回った時は相手に何もさせずに勝てる火力の高さがありますが、そこそこ事故率も高い。序盤で武器を引けなかったり、逆に武器を強化できるカードを引けなかったり、相手ユニットと武器の火力が噛み合わなかったり、パッチーズを素引きしたり。。

また、武器を装備できても盤面を取られてしまったらジリ貧になりやすく、今の環境は序盤から強い展開をできるデッキが多いため、【海賊ウォリアー】の“アグロとしての優位性”がそこまで活きなくなっているのも残念。

 

単純な自力で見ても今の【海賊ウォリアー】Tier1とTier2の間くらいの強さでしょう。

これに上記のメタカードの存在を考慮すると実質的にはTier2とTier3の間くらいのデッキパワーとも考えられる。

 

結論、【アグロドルイド】使えば良くね?

手っ取り早く勝ちたいなら【海賊ウォリアー】!

・・・だったのは一つ前の環境の話で、今の環境で“勝つこと”を目的にするならこのデッキはあまりオススメできません。

各種メタカードの存在から回してて常にストレスが掛かるのも問題。毎試合カニの影に怯えるのはもう嫌だ!

 

今の環境でアグロで手っ取り早く勝ちたいならやっぱり【アグロドルイド】一択でしょう。

【海賊ウォリアー】と違いレジェンド無しでガチ構築が組めるためお財布的にも優しいし、何より《飢えたカニ》《ゴシッカ・クローラー》といったカニ勢とも相性が良く、“メタる側”のデッキであるのも精神衛生上良い!

 

次のパックで海賊が強化されない限り、【海賊ウォリアー】が再び浮上して来ることはもう無さそうです。。