読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

《ファイアプルームの中心で》カード考察


f:id:bonkula-t:20170405033652p:plain

f:id:bonkula-t:20170405033651p:plain

雄叫び:自分のヒーローパワーが「ランダムな敵に8ダメージを与える。」に変化する。

『大魔境ウンゴロ』で登場するウォリアー専用クエスト。

『大魔境ウンゴロ』でウォリアーは4種も挑発ミニオンが加わり、中立でも優秀な3マナ壁である《タール・クリーパー》、このカードと相性の良い《ストーンヒルの守護者》が登場したことで、挑発を軸とした【ウォリアー】が組み易くなっているのも追い風。

 

報酬の《サルファラス》はヒーローパワーを《炎の王ラグナロス》の効果に変えてくれる凶悪な武器。クエスト報酬に相応しい文句無しのパワーカード。

 

挑発を主体に並べることでアグロデッキに対して強く、ミニオンの質で勝負してくるミッドレンジ以降のデッキに対しては《サルファラス》からのヒーローパワーが刺さる。

このように万能型の“受け”ができるデッキとして《ファイアプルームの中心で》を軸とした【ウォリアー】の活躍が早くも期待される。