読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

《ウンゴロ探検》カード考察


f:id:bonkula-t:20170405033659p:plain

f:id:bonkula-t:20170405033658p:plain

『大魔境ウンゴロ』で登場するウォリアー専用呪文。

自分のデッキのカードを全て「カードを1枚発見する」1マナ呪文に変えてしまうカード。

このカード自体が2マナ、さらに発見に1マナ必要とするため、テンポ的にはかなり損をしている。

デッキのカードだけを変化させるため即効性がないのも残念。

 

《ガジェッツァンの競売人》とはシナジーがあり、1マナで発見をしつつさらに後続の発見もドローできる。使用したマナの数だけ手札を発見したカードで増やすことができ、とてつもないドロー加速が可能になる。

ただこのコンボを決めるには《ガジェッツァンの競売人》が手札か場にある状態で《ウンゴロ探検》を発動していなければならないため、少々安定性に欠けるのが難点。

幸いウォリアーには軽量スペルも多いため、それらのカードとこのギミックを主軸にした【ミラクルウォリアー】組んだら、とても楽しそう。