はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

《剣竜騎乗》カード考察

f:id:bonkula-t:20170325175905p:plain

f:id:bonkula-t:20170405010153p:plain

『大魔境ウンゴロ』で登場するパラディン専用呪文。

+2/+6だけの強化スペルである《真言・触手》が5マナであることを考えると、このカードがいかに強力か良く分かる。1マナ増えただけで挑発が付き、さらに断末魔から4マナミニオンまで出てくるわけだから。

《真言・触手》が弱すぎたことを差し引いても、+2/+6挑発は低く見積もっても4マナ相当、さらに断末魔で4マナミニオンが出てくるんだからこのカードは8マナ分の盤面影響力があり、それを6マナで使えるんだからやっぱり強い。

 

パラディンの新たなパワーカードとして活躍が期待される。