はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

《電撃デビルサウルス》カード考察

f:id:bonkula-t:20170325175901p:plain

『大魔境ウンゴロ』で登場する中立エピック。

すぐにヒーローには攻撃できない制約はあるものの、突撃持ちとしてはかなり優秀なスタッツを持つ。

このマナ帯になってくるとサイズそのものより盤面への即時的な影響力を重視される傾向があり、そういう意味でも即7点火力でミニオンを殴れるコイツは間違いなく優秀。

これで相手の格下ミニオンを瞬時に殴り倒しつつ居座るといった動きが理想だろう。

 

8マナ獣ということで《キュレーター》からのサーチ先としても相性が良い。

7ターン目《キュレーター》→8ターン目《電撃デビルサウルス》と動くことで手札を減らさずに盤面をひっくり返すこともできる。