はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

《ビタータイド・ヒドラ》カード考察

 f:id:bonkula-t:20170325175858p:plain

『大魔境ウンゴロ』で登場する中立カード。

5マナで8/8という恐ろしいスタッツを持つミニオン。デメリットはあるものの、ライフと引き換えに圧倒的なテンポを取れるんだから間違いなく強い。

 

アグロでは新たな汎用フィニッシャーとしての活躍が期待できる。アグロミラー戦でない限りアグロデッキはこちらのライフは気にする必要はないので、ほぼ純正5マナ8/8として扱える。

 

このカード最大の弱点は細かい火力の積み重ね。細かいダメージを連続で与えられると一気にこちらのライフがごっそり減ってしまう。そのため相手に盤面を取られている状態でこのカードを出すのは非常に危険。次のターンに相手の軽量ミニオンの連続突撃や火力効果の連打で、盤面だけでなく顔もボコボコになる。

 

ただ序盤で盤面を取りやすいアグロデッキならこの点もクリアできるため、自傷ダメージのリスクはかなり軽減できる。

《ビタータイド・ヒドラ》はアグロの新たな星になるミニオンかもしれない。