はっすとん

ハースストーンを考えるブログ

ビッグスペルメイジ(HotMEOWTH使用レジェンド12位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 5マナ以上の呪文を多数採用することで《ドラゴンの憤怒》《魔力の暴帝》《ドラゴンコーラー・アランナ》のシナジーを活かせるようにしたコントロールデッキ。 このデッキで採用されている呪文は《動物変身》以外すべて5マナ以上であるため上記…

召喚師ドラゴンプリースト(Satellite使用レジェンド2位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ デッキの呪文を《琥珀の中に眠るもの》《精神支配》だけにすることで《性悪な召喚師》《記録保管大臣》の効果を最大限に活かせるようにしたデッキ。 このギミックから後半戦でも非常に高いバリューで戦えるのが強み。《精神支配》の存在から現…

【ハースストーン】最新環境でのTierランキング(2017/12/15更新)

2017年12月15日時点でのTierランキング。 ソース↓ Tier 1 1 アグロパラディン 2 ビッグプリースト(↑6) 3 マーロックパラディン 4 フェイスハンター(new) 5 ハイランダープリースト(↑2) 6 テンポローグ(↓2) Tier 2 7 ズーウォーロック(↓5) 8 海賊ウ…

ハイランダードラゴンプリースト(Hyped使用レジェンド1位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ ドローソースを豊富に採用することで《縛鎖のラザ》+《影刈アンドゥイン》コンボや新規で強化されたドランシナジーを安定して活かせるようにしたデッキ。 前環境に比べると《ダスクブレイカー》《心霊絶叫》といった優秀なAoEが増えたのは大き…

フェイスハンター(Reynad使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 相手のライフを速攻で削り切ることに特化したハンター。 優秀な1マナ獣である《ダイヤモール》《野良猫》を共に採用することで2ターン目《放電レイザーモー》のムーブが安定して繋がり、ほぼ確実に序盤から盤面有利を取ることが可能。 他に…

コントロールウォーロック(Savjz使用レジェンド4位)デッキ紹介

デッキレシピ↓ デッキの悪魔を《ヴォイドロード》だけにすることで《取り憑かれた従者》から確定で招集できるのが強み。 この動きからテンポをとりつつ固い盤面を作ることができるため、アグロ相手にもコントロールゲームに持ち込みやすい。 1ターン目《コボ…

召喚師ズーウォーロック(Trump使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ デッキの呪文を《破滅!》だけにすることで《性悪な召喚師》から確定で10マナミニオンの召喚を狙えるようにしたデッキ。 【ズーウォーロック】は呪文をそこまで必要としないデッキなのでこのような構築でも問題なく回すことができ、序盤からア…

ミラクル翡翠ドルイド(Savjz使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《ガジェッツァンの競売人》と《翡翠の偶像》を組みあわせた翡翠連打コンボを狙ったデッキ。このデッキの基本的な動きはこちらの記事参照↓ 新規カードで採用されているのは《ジャスパーの小呪文石》《魔力の暴帝》の2枚。 1マナの扱いやすい…

デーモンロック( Kolento使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 汎用性の高い中大型悪魔を多数採用することで《マナアリの髑髏》を活かせるようにしたデッキ。 ウォーロックはヒーローパワーから多数のハンドを確保できるため、《マナアリの髑髏》の効果を安定して活用できるのも強み。一度この武器を装備し…

クエストプリースト(Kibler使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《トワイライトの呼び声》《肉食キューブ》の登場でクエスト達成が大幅に安定するようになった【クエストプリースト】。 対アグロでは《装甲虫》《トートランのシェルレイザー》といった防御力のある断末魔ミニオンで凌ぎながらこちらのライフ…

ミッドレンジハンター(JAB使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 《キャンドルショット》《ダイヤモール》が登場したことでより立ち上がりが強くなった【ミッドレンジハンター】。 1ターン目《ダイヤモール》、2ターン目《放電レイザーモー》のムーブが特に強力。 《狩人の狙い》が採用されているのも特徴で…

進化シャーマン(Loyan使用)デッキ紹介

デッキレシピ↓ 従来の《進化》+《ドッペルギャングスター》が採用されておらず、代わりに新規の《不安定な進化》が採用された【進化シャーマン】。 序盤はアグロ的に軽量ミニオンを並べつつ《カルトの教祖》からそれらをハンドアドに変換し、コスト減した《…